都会のハトは、いるだけで栄養もたっぷりなのです

鴨川に、詐欺でしょうか、比較的大きな鳥でくちばしが長く、羽の色はグレーのようなトリガ、魚を狙って、動かないでじっとしていました。たくさんいたのではなく、見る限り2わでした。そのくらいであればいいのですが、たくさんいると困ります。すると、ハトを餌付けしている方を見てしまいました。餌付けは困ります。たくさん、群がっていました。元気になると、ハトの糞の被害も増えてしまいます。都会のハトはそれでなくても、栄養たっぷりだと思います。昭和的感覚が残っているのでしょうね。昭和では、いいことでも今は、困るという時代です。そこを分かり合えないことがありますね。ため込むことも、あまり好ましくはありません。そんなことで、餌付けも、考えないといけないのではないでしょうか。気持ちを抑えてほしいです。とてつもない量のハトでした。これが、糞を巻きちら宇sことを想像すると、恐ろしいくらいです。神社以外で久しぶりに見ました。http://indexmasher.com/souryou/shoryokisei-okanekariru.html