IoTとオート運転が進化したら20年代後は・・・

IoTとオート移動が20時代後には来そうですね。
20時代後は、CM式の車種が走って、タクシー金とかはタダになったりして。
そしたらまぐれですなあ。運行が便利に繋がる。
タクシーは、湯船がなくなって、オート移動年代が来たりして。
タクシーや湯船などの公乗り物が、便利になったりして。
病院に行くのも、ラクラクなったりして。
ラーメン食べに行くのも、便利になったりして。
そしたら、今の週末の外食一生も、変わりますね。
外食は貫くけれど、足が陥る。
月額10000の定額制とかになったりしてね。
そしたら、また確定費が加わるね。
電気瓦斯水道、一報費ケータイ、一報費住宅web、そこからさらにオート移動とかIotとか
それでお金がかかったりして。
でも、不況はちょい進むだろうから、あらゆるものが安くなるだろうなあ。
一報費だけでなく、電気代。瓦斯金、水道金などもぎりぎりまで安くなるかも。
一報費だって、今は光ファイバーだけど昔はADSLで10000したんだし。銀座カラー 値段